ゴルフスイング物理学の本を購入!

つい最近、ワッグルゴルフブックから「ゴルフスイング物理学」という本が発売されました。

もちろん、著者は「Web講座 ゴルフスイング物理学」を主宰している小澤康祐さんです。
この本は、特に、「大人になってからゴルフを始めた人」のために書かれています。

ゴルフの有名プロと言えば、大体、幼いころからゴルフを始めた人がほとんどです。

ですが、ゴルフを楽しんでいる人たちはそのようなプロゴルファーばかりではありません。

この本は、皆さんのように、大人になってから始めた方が最速でシングルになれるように書かれた本なのです。

特に「水平面上の遠心力」という事をテーマにして、「クラブという道具」と「ゴルフ技術」、そして「身体」という順番でアプローチしていくゴルフ理論を紹介しています。

ただし、初心者の方や、見えない壁にぶち当たっている方は、この本を読んだだけでは頭の中では何となく理解できた感じに離れるかもしれませんが、実践できるようになるのか?というと、そう簡単ではないかも知れません。

本の中には、写真と文章しか情報がありませんので、特に初心者にはハードルが高いです。

やはり、この本をテキストブック代わりに使いながら、レッスン動画の中の小澤さんの身体の動きを実際に見る方が効果的だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です